監修:ラリードライバー 新井敏弘

このクルマを操ることの愉しさを、
このクルマのポテンシャルの高さを感じてほしい

新井敏弘

ラリードライバー 新井敏弘

全日本ラリー選手権(JRC)や世界ラリー選手権(WRC)などで活躍する日本を代表するラリードライバー。2005年、2007年のプロダクションカー世界ラリー選手権(PCWRC)では、シリーズチャンピオンを獲得し、2015年の全日本ラリー選手権(JRC)でもシリーズチャンピオンを獲得。今年、2018年も参戦していた全日本ラリー選手権(JRC)では、最終戦を待たずにチャンピオン獲得が決定。ラリー参戦・車両・パーツ開発、プロモーション活動などを国内外で行うアライモータースポーツ株式会社の代表を務める。

今回のクルマは、私がWRC(世界ラリー選手権)やJRC(全日本ラリー選手権)のラリーフィールドで培ったノウハウを新車カスタマイズにフィードバック・実用化したクルマです。そして、スバルを大切に愛してくださるお客様に届けたいという強い想いから、このプロジェクトを立ち上げました。

単なる差別化やきらびやかなカスタマイズではなく、ドライバーが納得して自らの選択に自信を持つことができるよう合法的にチューニングしています。パワートレインをメインにカスタマイズし、サスペンションやエアロパーツなどはお客様個人のカスタマイズを楽しんでいただけるように考えました。そんな想いを富士スバルとタッグを組み実現することができました。

プロジェクト立ち上げからカスタマイズの現場において監修し、技術を認めたメカニックが1台1台丁寧にカスタマイズさせていただきますので、このクルマを操ることの愉しさを、このクルマのポテンシャルの高さを感じていただけたらと思います。みせかけのチューニングではなく、真にWRX STI“EJ20エンジン”を愛していただいたお客様に乗っていただけたなら嬉しく思います。

新井敏弘

TC380オーナー限定付属品

  • TC380専用リヤオーナメント 注※

  • TC380専用オーナメント(インパネ加飾) 注※

  • シリアルナンバープレート(コンソール) 注※

  • シリアルナンバープレート(エンジンルーム内) 注※

注:限定生産のため、補修部品はございません。

  • TC380専用
    キーウェアジャケット[シリアルID入り]

    ●伊の蔵・レザー社製 専用キーウェアジャケット

    TC380用に特別に取り寄せたイタリア産高級牛本革を用いて、TC380のエンブレムをペイントしました。RECAROシートをイメージしてステッチにレッド、エンブレムにグレー系のカラーを採用することでアクセスキー単体でもTC380を想像させる質感です。

  • TC380専用
    車検証ケース

    TC380専用にオリジナル車検証ケースを用意させていただきました。スバルカラーのブルーをイメージし、ステッチにはRECAROシートを連想させるレッドを用いました。TC380エンブレムは煌びやかな色にはせず、濃青を用いることで、表情を引き締めました。

※写真はイメージです。開発段階のため、実際の仕様と異なる場合があります。

DESIGN

モータースポーツが大好きなお客様に
最高に愉しいクルマ“TC380”を届けられたら嬉しい

※このリアマフラーは純正標準リアマフラーです。※写真はイメージです。開発段階のため、実際の仕様と異なる場合があります。

カスタマイズパーツ

カスタマイズパーツを単純にリストアップしたのではなく、
新井敏弘監修による、TC380の想いを込め厳選されたパーツを用意

  • GTⅢ RS SPORTS
    TURBINE KIT

    高効率エンジン向け最新ターボ技術を投入したMHI社製CHRAと、永年のチューニングターボ開発により培われたノウハウを余すことなく注入したHKS製オリジナルハウジングとの組み合わせにより生まれた「GTⅢタービン」。高レスポンス・高出力を狙ったタービンにはつきもののサージングもほとんど発生せず、セッティング自由度が高く、扱いやすいことからTC380に採用しました。

  • Super Turbo Muffler

    低排圧と静粛性を融合させた高次元のターボマフラーを採用しました。アクセルを踏み込むと水平対向エンジンが持つ独特のボクサーサウンドで気持ちの良い走りを演出します。

  • METAL CATALYZER

    高出力と高浄化性能という相反する関係を高次元で両立させたHKS製メタルキャタライザーを採用しました。「高出力対応=浄化性能が低い」という概念を払拭し、高出力対応&高浄化性能という両性能をTC380に最大限活用しました。

  • TC380専用
    カーボンリップスポイラー

    オリジナル形状のカーボン素材で製作することで空気抵抗を減らし、ローフォルムを実現しました。専用スポイラーはフロントのみとし、リアスポイラーはお客様オリジナルのTC380にしていただきたく、ノーマルのままとしてあります。

    カーボンシートの性質上、繋ぎ目があり、一台一台カーボンの模様は異なります。

  • フロントメンバーブレース

    最後まで粘り強くニュートラルなハンドリングを実現する
    アライモータースポーツ製のボディ補強パーツを採用しました。

  • RQAエアーフィルター

    クイックなアクセルレスポンスを実現するために、
    AMS Responseブランドの「RQA エアーフィルターⅠ」を採用しました。

  • TC380専用
    RECAROスポーツシート(シリアルID付)

    RECARO社とコラボレーションし、スポーツドライビング重視のシャープなスポーツシートである[SR-6]をベースにTC380専用の特別モデルを用意しました。背面にはAlcantara(アルカンターラ)を用いてホールド性を抜群に高めてあります。また、シートポジションもスポーツ走行に適した位置を吟味・調整しました。

    SR-6には設定のないTC380専用の配色で、サイドステッチにはレッドカラーを用いて全体を引き締め、スポーティな仕様としました。

    ・RECARO®、レカロ®は、レカロ株式会社の登録商標です。
    ・Alcantara®、アルカンターラ®はアルカンターラ社の登録商標です。

    シリアルID付き

☆印の部品は車両登録後のカスタマイズとなります。※写真はイメージです。開発段階のため、実際の仕様と異なる場合があります。

PRICE

50台限定

富士スバル(株)が限定台数で販売する車両となります。尚、期間を設けず注文を受け付けいたしますが50台に達した時点で販売を終了し、現行(VAB型)モデルの販売終了時にはTC380も販売を終了いたします。

  • ※販売エリア:購入後、富士スバル㈱に整備入庫(お客様による持ち込み)が可能なお客様のみとさせていただきます。
  • ※シリアルIDの希望・指定はお受けいたしかねます。
  • ※この車は競技やレースには使用出来ない場合がございます。

PRICE

希望小売価格(消費税8%込)

4,965,840 
消費税抜き価格 4,598,000円

2.0L DOHC TURBO・6MT・AWD
(常時全輪駆動)

  • ■記載の希望小売価格(消費税抜き)はベース車[VABE4EH-AAC]の車両本体価格3,580,000円(消費税抜き)にTC380カスタマイズ費用1,018,000円(消費税抜き)を加算した金額です。
  • ■お客様のご要望に応じWRX STI他グレード・他OPコードへのTC380カスタマイズを承りますが、車両本体価格の差額は別途頂戴いたします。
  • ■価格はタイヤパンク修理キットとタイヤ交換用工具を含む価格です。
  • ■価格にはオプションは含まれておりません。
  • ■リサイクル料金、税金(消費税を除く)、保険料、登録等に伴う諸費用等は別途必要となります。
  • ■登録等に伴う手続き代行費用については別途消費税が必要となります。

EQUIPMENT

内装

  • ・RECAROバケットタイプフロントシート
  • ・シリアルナンバープレート(コンソール) 注4
  • ・TC380専用オーナメント(インパネ加飾) 注4

外装

  • ・TC380専用カーボンリップスポイラー
  • ・TC380専用リヤオーナメント 注4

その他の標準装備

ベース車(WRX STI[VABE4EH-AAC])に準じた装備を標準装備としておりますが、特別装備への仕様変更に伴う純正装備(標準デュアルAVCSツインスクロールターボ・標準リヤマフラー・フロント触媒・リヤ触媒・センターパイプ・フロントスポーツシート・リヤオーナメント[SYMMETRICAL AWD]・エアフィルター)は、装着しておりません。

  • ■TC380特別装備装着により、SUBARU純正パーツが装着できない場合がございます。詳しくは、店舗までお問い合わせください。
  • ■保証修理を受け付けられる店舗は富士スバル新車取り扱い店舗のみです。
  • ■TC380用カスタマイズ部品の保証期間は車両が登録されてから1年間となります。但し、その期間内でも走行距離が2万㎞までとなります。TC380用カスタマイズ部品以外の保証期間は株式会社SUBARUの保証期間に準じます。但し、株式会社SUBARUが設定している『特別保証』は当該車両には適用されません。
  • ■エンジンオイルは必ず指定の純正プレミアムオイル(MOTULオイル300V)をご使用ください。指定以外のオイルを使用した場合、保証対象外となりますので、十分ご注意ください。
  • ■カスタマイズ部品はすべて保安基準に適合した車検対応部品ですが、お客様の使用状況や経年劣化により、保安基準に適合しない・車検に合格しない場合がございます。
  • ■詳細は保証書及びメンテナンスノート付属の保証書をご覧いただくか、販売店までお尋ねください。
  • ■カタログ内の画像や情報は、開発段階のものもあり、仕様についてはお断りなく変更する場合があります。

SPECIFICATIONS

上段:TC380における特別装備
下段:ベース車 WRX STI

寸法・重量・定員

TC380における特別装備 ベース車 WRX STI
全長×全幅×全高(mm) 4595×1795×1475 注1 4595×1795×1475 注1
室内長×室内幅×室内高(mm)* 2005×1490×1205 注2 2005×1490×1205 注2
ホイールベース(mm) 2650 2650
トレッド[前/後](mm) 1530/1540 1530/1540
最低地上高(mm)* 140 140
車両重量(kg) 実測値 1490
乗車定員(名) 5 5
車両総重量(kg) 実測値 1765

性能・ステアリング・サスペンション・ブレーキ

TC380における特別装備 ベース車 WRX STI
最小回転半径(m) 5.6 5.6
ステアリング歯車形式 ラック&ピニオン式 ラック&ピニオン式
ステアリングギヤ比 13:1 13:1
サスペンション[前輪/後輪]* ストラット式独立懸架/
ダブルウィッシュボーン式独立懸架
ストラット式独立懸架/
ダブルウィッシュボーン式独立懸架
主ブレーキ形式 2系統油圧式(倍力装置付) 2系統油圧式(倍力装置付)
ブレーキ[前/後] ベンチレーテッドディスク/
ベンチレーテッドディスク
ベンチレーテッドディスク/
ベンチレーテッドディスク
駐車ブレーキ形式 機械式後2輪制動 機械式後2輪制動

エンジン

TC380における特別装備 ベース車 WRX STI
型式・種類 EJ20 水平対向4気筒 2.0L DOHC 16バルブ
デュアルAVCS
EJ20 水平対向4気筒 2.0L DOHC 16バルブ
デュアルAVCS ツインスクロールターボ
内径×行程(mm) 92.0×75.0 92.0×75.0
総排気量(cc) 1994 1994
圧縮比* 8.0 8.0
最高出力[ネット][kW(PS)/rpm] 未計測 227(308)/6400
最大トルク[ネット][N・m(kgf・m)/rpm] 未計測 422(43.0)/4400
燃料供給装置 EGI(電子制御燃料噴射装置:
マルチポイント・インジェクション)
EGI(電子制御燃料噴射装置:
マルチポイント・インジェクション)
燃料タンク容量(L) 60 60
燃料種類 無鉛プレミアムガソリン 注3 無鉛プレミアムガソリン 注3

トランスミッション

TC380における特別装備 ベース車 WRX STI
変速機形式 6MT:前進6速 後退1速 6MT:前進6速 後退1速
変速比(第1速~第6速) 3.636/2.375/1.761/1.346/1.062/0.842 3.636/2.375/1.761/1.346/1.062/0.842
変速比(後退) 3.545 3.545
減速比 3.900 3.900
  • *社内測定値および社内型式名(方式名)
  • 注1:ルーフアンテナを含む数値。ルーフ高は1455mmになります。
  • 注2:サンルーフ装着車は室内高が-25mmとなります。
  • 注3:無鉛プレミアムガソリンが入手できない時は無鉛レギュラーガソリンを使うこともできますが、エンジン性能は低下します。
  • ■架装車両のため、持ち込み登録となります。各諸元値は参考値です。登録の際は車両の実測値が適用されますので、記載の寸法・重量と異なる場合があります。
  • ■エンジンの出力表示には、ネット値とグロス値があります。「グロス」はエンジン単体で測定したものであり、「ネット」とはエンジンを車両に搭載した状態とほぼ同条件で測定したものです。同じエンジンで測定した場合、「ネット」は「グロス」よりも15%程度低い値(自工会調べ)となっています。
  • 注4:限定生産のため、補修部品はございません。

MEMBER

SUBARUブランドの最大の強みである『安心と愉しさ』をどうしたらお客様に提供できるのか。
株式会社SUBARUの地元正規ディーラーとして何かできることはないか。
地元群馬県からSUBARU車の『愉しさ』を発信していきたい。
そんな想いからアライモータースポーツ社やHKS社、RECARO社をはじめ多くの方々にご協力いただき、
プロジェクトを進めて参りました。

SUBARUには、群馬県には、モータースポーツが大好きなお客様が多くいらっしゃいます。
そういったお客様に、最高に『愉しい』クルマ“TC380”を届けられたら嬉しいです。

TC380開発メンバー(富士スバル)

  • 川 田 雅 史
  • 須 永 隆 則
  • 小 川 雄
  • 須 田 和 彦
  • 齋 藤 光 章
  • 塚 越 隆
  • 大 橋 良 平

新井敏弘も絶大な信頼をおく公認メカニック富士スバル(株)サービス・部品部 技術課 齋藤光章による匠の技で一台一台丁寧にカスタマイズした後、チューニング(調律)して、稀有なカスタマイズドカーが完成します。