皆さんへメッセージ

ホスピタリティとチームワークの中で自らの成長を実現していく

富士スバルは歴史のある会社ですが、それとともに、若い社員に思い切って仕事を任せて能力を伸ばす会社だと思います。20代で店長に抜擢された社員もいますが、他のディーラーではそんな例はないでしょう。経験不足ではあっても、可能性を認めてあえて任せ、能力を伸ばして最大限生かしてもらおうという会社です。働くということは、仕事を通じて進化し成長することです。私たちは、そういう働き方が本当にできる集団でありたいと思っています。

ですから、この会社で働く人には、常に成長を求める向上心を持っていてほしいと思います。その基本にあるのはホスピタリティということです。お客様の満足を自分のやりがいと感じる、そうしたメンタリティを持っていることが大事です。ただし、私たちはチームで仕事をしていますから、チームワークが求められます。社員一人ひとりがホスピタリティを十分に発揮し、チームの中で自らの成長を実現していくという組織風土を育てています。

富士スバルは創立70年を迎えました。地域の皆さんのおかげで発展してきたという歴史を踏まえ、地域貢献の精神をもって、さらに一歩一歩企業として成長することを目指します。